Japan Pickleball Association

日本ピックルボール協会とは

ピックルボールを通じて万人が楽しめるスポーツ文化を創造し、人々の心身の健全な発達と、豊かな人間性を涵養することで社会の発展に貢献する(定款より)。

日本ピックルボール協会はピックルボールを通じて人々の心身の健全な発達と、豊かな人間性を涵養し、競技の大会や講習会、選手、コーチ育成事業を行っています。日本ピックルボール協会の活動は会員の皆様の会費とスポンサー企業様の費用で支えられています。アメリカで生まれ日本でも人口増加が見込まれるピックルボールに賛同いただき、ぜひご支援の程よろしくお願いいたします。
スポンサー又は会員にご興味がある方はお問い合わせページよりご連絡ください。

株式会社カシマヤ製作所
ピックルボール用品販売

スキルレベルガイドライン​

ピックルボール スキルレベルガイドライン

The following skill level sets are a guide for evaluating your own level.

以下のスキルレベル集はあなた自身のレベルを判定するガイドです。

They were developed utilizing both existing guidelines listed by the USAPA on their website (www.usapa.org) and refinements by larger pickleball clubs.

USAPA(アメリカピックルボール協会) がホームページ上で公開している最新のガイドラインと大きなピックルボールクラブが改良したものをもとにつくられたものです。

ルール

ゲームをプレイする方法

基本概念

ピックルボールはバドミントンコートでプレイすることができます。ボールは穴の空いたプラスチックボールを使用します。

サーブ権を保有している側がポイントを取ると、スコアが1ポイント加算されます。11ポイント取得した方が勝利します。

また11ポイント時に、相手のポイントが2ポイント以上差がついていない時は2ポイント差がつくまでゲームをします。

ピックルボールはシングルス、ダブルスでプレイすることができます。